私について

プログラミングを嗜む北海道の研修医。学生時代は山に登ったり、釣りをしたり、大学祭Webサイトや学部生向けポータルサイトを作ったり、研究室で病理組織画像、超音波画像、レントゲンなど医療画像を機械学習で解析する研究をしていた。

一時期アルバイトで勤怠管理システムのPHPサーバーやAndroidクライアントを触ってた時期もある。

趣味でLuaで設定を書けるLinux向けターミナルエミュレータを自作して公開している。本ウェブサイトでは主に、プログラミングにまつわる小ネタを扱っていく。

作ったもの

tym

tym

Luaで設定を書けるLinux向けターミナルエミュレータ。

最低限ターミナルエミュレータとして成立する範囲の機能しかない一方で、Luaによって自由なキーバインドから複雑なマクロまで設定可能である。

xtermやurxvtのようにタブ機能・画面分割・設定画面など一切なく、常用には暗黙的にtmuxやscreenあるいはタイル型WMなどを前提としており、どちらというと硬派なユーザー向け。

endaaman.me

本ブログ。NuxtのフロントエンドとGo/beegoのバックエンドでできた自作CMS。自分一人しか使わないのに管理画面で記事編集と簡易ファイル管理を行える。バックエンドでは記事をMarkdownファイルに書き出していて、データベースを一切使用していない。

endaaman/lxd-completion-zsh

Zsh向けLXC/LXD補完定義。lxcコマンドはサブコマンドが膨大で打つのが大変な割に、まともなZsh向け補完が存在しなかったので自作した。一つのコマンドの補完定義のくせに1000行近くある。